よみうりランドプール場所取り日陰はある?2024無料席にテント必要かや有料席の予約必要かも調査

よみうりランドプール場所取りは日陰ある?2024無料席にテント必要かや有料席の予約必要かも調査
よみうりランドプール場所取りは日陰ある?2024無料席にテント必要かや有料席の予約必要かも調査
お出かけ

 

この記事を読んでいる人は、

「よみうりランドプール場所取りスペースに日陰はあるの?」
「よみうりランドプール2024無料席にテント必要かや有料席の予約必要かも調査

と思っているのではないでしょうか。

しかし、いざ詳しく知りたいと思っても、さまざまな情報が出ているため、どれを見ればいいか分からず困ってしまいますよね。

では、よみうりランドプールの場所取りスペースには日陰はあるのでしょうか?

そんな人のために今回は、

  • よみうりランドプール場所取り日陰はあるのか徹底追求
  • よみうりランドプール2024無料席にテント必要かや有料席の予約必要かも調査

上記の内容で記事を書いてみました。

この記事を見れば、2024年よみうりランドプール場所取り事情の詳細が分かります。

ぜひ最後まで読んでくださいね。

 

\楽天ランキング1位/

 

よみうりランドプール場所取り日陰はある?

2024年もいよいよ夏本番を迎え、プールが恋しい季節となってきました。

ここでは、大人気の大型プール施設があるよみうりランドについてアレコレまとめていきます。

  1. よみうりランド夏季限定プール営業始まる

  2. よみうりランドプールには無料日陰スペースがある

  3. 無料日陰スペースの場所取りは早めに

 

それではいきます。

 

よみうりランド夏季限定プール営業始まる

東京にある人気のプールといえば、遊園地よみうりランドの夏季限定で営業される「プールWAI」ではないでしょうか。

よみうりランドプールWAIの特徴は、国内最大級5つのプールと8種のスライダー、家族で楽しめるレジャー施設を完備しているという点です。

ほかにも、フェスさながらのずぶぬれウォーターステージショーやランドスタッフチーム「W‘ait」のシンクロショー、ナイトプール限定のイルミネーションショーなどさまざまな楽しみ方ができます。

2024年は6月29日(土)から営業が開始されていますので、今年の夏は大人気よみうりランドプールWAIで最高の思い出を作ってみてはいかがでしょうか。

 

\オンライン限定価格/

 

 

よみうりランドプールには無料日陰スペースがある

思う存分よみうりランドプールを楽しむためには、休憩場所の場所取りは必須事項となります。

せっかく場所取りをするのであれば、日陰のスペースを確保したいところですよね。

 

上記はよみうりランドの公式で紹介されているマップなのですが、よみうりランドプールには無料日陰スペースが9つ用意されています。

中でも、流れるプールやスライダーの近くにある無料日陰スペースは毎年人気があり、開場後すぐに埋まってしまうようです。

こちら無料日陰スペースは、日の光は防げますが、日よけがよしず等のすき間が開いているタイプため、雨は防げないのであらかじめ覚えておきましょう。

 

 

無料日陰スペースの場所取りは早めに

よみうりランドプールの無料日陰スペースは毎年混雑するため、もし確実にスペースを確保したいのであれば、早めに並ぶことをおすすめします。

とくに、土日祝や夏休み期間は大変な混雑が予想され、無料日陰スペースも確保しにくくなるため、場合によっては開演前から並ばなくてはいけなくなるようです。

中には、無料日陰スペース確保のため、開場の1時間以上前から並ぶ人もいるとのこと。

もし並ぶのを避けたいという人は、あまり混雑しない平日や曇りの日、暑さのピークではない7月上旬か9月の下旬によみうりランドプールに訪れるといいでしょう。

 

よみうりランドプール2024無料席にテント必要かや有料席の予約必要かも調査

ここでは、2024年よみうりランドプール場所取りで気になる以下のことをまとめていきます。

ぜひ、よみうりランドプールに訪れる前の参考にしてみてください

  1. よみうりランドプール無料席にテント必要

  2. よみうりランドプール有料席の予約もおすすめ

 

それでは見ていきます。

 

\保証書付き!今だけ送料無料/

 

よみうりランドプール無料席にテント必要

よみうりランドプールの無料日陰スペースを確保できるのであれば、荷物となるテントはできるだけ持参したくないと考える人は多いでしょう。

結論からいいますと、よみうりランドプールの無料日陰スペースを確保できるとしても、テントはできるだけ持参することをおすすめします。

なぜかというと、日陰スペースといっても太陽の角度によっては日の光が当たる時間帯がどうしても出てきてしまうからです。

また、先ほどいったように、日よけがよしず等のすき間が開いているタイプで雨は防げないため、急な雨に対応するためにもできるだけテントは持参しましょう。

 

\Amazonが最安値/

 

よみうりランドプール有料席の予約もおすすめ

よみうりランドプールには有料席も用意されており、事前に予約することで日陰スペースの確保が確約されますので、お金に余裕のある人は利用するといいでしょう。

種類 利用人数 料金
パラソルシート 4〜6人 4,000円〜6,000円
サンシート 3〜5人 5,000円〜7,000円
バンブーシート 4〜6人 5,000円〜7,000円
アクアシート 4〜6人 6,000円〜8,000円
ジャングルシート 5〜7人 6,000円〜8,000円
グリーンシート 6〜8人 8,000円〜10,000円

 

当日でも空きがあれば予約できますが、好みのシートが埋まってしまうケースもありますので、できるだけ事前にオンライン予約をすませておきましょう。

また、予約日により利用料金が違いますので、あらかじめ調べておくことをおすすめします。

 

まとめ:よみうりランドプール場所取りは無料日陰スペースを利用しよう

今回の記事では以下のことについて詳しくまとめてみました。

  • よみうりランドプール場所取り日陰はある?9つの無料日陰スペースがある

  • よみうりランドプール2024無料席にテントは必要か?できるだけ用意した方がいい

  • 有料席の予約必要か?お金に余裕があれば予約しよう

 

今回、よみうりランドプール場所取り日陰はあるのか調べてみたところ、9つの無料日陰スペースが用意されているようなので、ぜひそちらを利用しましょう。

また、よみうりランドプール2024無料席にテントは必要かも調査しましたが、日陰スペースでも日が当たってしまう時間帯があるので、できるだけ用意したほうがいいいという調査結果に。

有料席の予約必要かは、決して安くはないので、お金に余裕があれば利用するといいでしょう。。

では、2024年よみうりランドプールWAIを心ゆくまで堪能してください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です